かむじゆうのぼうけんーほしぞらダンス 終演しました。

2019年12月7日(土)8日(日) 無事終演しました〜。

アイホールでは、2作目!!! 去年に引き続き上演させていただきました!!


かむじゆうのぼうけん」-ほしぞらダンス

1作目は、夏に公演しましたが、今年は冬。そして、12月!!!!

ということで、クリスマス感満載の作品にしました。



「かむじゆうのぼうけん」は、おはなしを観るだけではなくて、”作ったり”、”踊ったり”しながら参加します。今回も、クリスマスツリーの飾りをビーズで作ったり、光る帽子を作ったり、帽子をかぶって踊ったりしました。


作品では、ウミネコ楽団に作曲と演奏をお願いしました!初の生演奏!オリジナル曲です!!

生演奏は、役者や子どもたちと呼吸が合うので、息が合う!振動が心を踊らせました。楽器の魅力に感動し、また一緒にやりたいと思ってます。


そして、ありがたいことに、チケット発売して1ヶ月ほどで予約が終了しました。1作目に続いて、参加して下さった親子もいて、「"かむじゆう"との再会を楽しみにしていた」と嬉しい声も聞けました。1作目が終演してから、次回公演がないかHPをずっとチェックしてくださっていた方もいたそうで。この作品をきっかけに、劇場が”親子のお出かけスポット”になったようで、嬉しいです。

(この作品は、1日を通して体験することを大切にしている大型イベントですが、1時間くらいの簡単な"遊びの時間”を、定期的に出来たらいいな〜。演劇で。)


今回は、誤飲が心配な材料を使ってしまったことを反省しています。対象年齢は、”おすすめは4歳以上"と告知していますが、実際は0歳からご来場くださいました。ですが、安全面などから、小さなお子様へは、工作キットをお渡しをしませんでした。やりたそうにしていた子がたくさんいて、申し訳なかったです。次は、子どもたちみんなで、作れる遊びを取り入れたいです。


プログラムの最後は、お写真OKで披露しました。

みなさま、お写真撮ってらっしゃいますか??

ブログにUPしても良いお写真をお持ちの方は、ぜひぜひ、ご連絡いただきたいです。


また、かむじゆうで、子どもたちと会えることを楽しみにしています!!!!